トップページ教育原理発見学習 / プログラム学習

教育原理


○発見学習

 子どもが自分で発見し、その発見によって進められる学習の

 仕方である。ブルーナーによる教育方法。

 学習と研究の態度、推量と予測の力、自ら問題を発見して解決しよう

 とする態度などを育てることを目的とする

○プログラム学習

 行動の変容としての学習活動をより効率よく進めるための心理学的な

 学習方法。スモールステップ、積極的反応、即時確認、個別のペース

 学習者による検証を基本原理とする。

 スキナーやクラウダーの理論に基づく。
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔