トップページ教育原理教科中心カリキュラム

教育原理


○教科中心カリキュラム 

 教育課程の類型のひとつで最も伝統的なカリキュラムの考え方。

 教材や教科を基本として作られる教育課程のこと。

 単純なものから複雑なものへ、容易なものから複雑なものへと系統的に順

 序よく配列される。対照的な教育課程は「経験カリキュラム」。

○経験カリキュラム

 子どもの生活経験や興味の中から問題を見出しそれを解決しながら

 積み重ね、自発的活動を重視するように編成したカリキュラムのこと。

 デューイの「問題解決学習」キルパトリックの「プロジェクト・メソッド」

 などがある。






トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔