トップページ保育原理保育士とは

保育原理

保育士とは

 児童福祉施設で児童の保育に従事するもの。昭和52年に男性保育者が

 認められる。

 資格は ・厚生大臣指定の2年以上の学校卒業者
     
     ・都道府県で年々行われる保育士試験合格者

児童福祉支援施設の種類

1)助産施設  2)乳児院  3)母子生活支援施設

4)保育所   5)児童厚生施設  6)児童養護施設

7)知的障害児施設   8)知的障害児通園施設

9)盲ろうあ児施設   10)肢体不自由児施設

11)重症心身障害児施設   12)情緒障害児短期治療施設

13)児童自立支援施設(児童家庭支援センター)


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔