トップページ小児栄養基礎代謝

小児栄養


○生命を維持するための必要最低限のエネルギーのこと。性別や年齢などに

 より違いは大きい。食後12時間以後の空腹時、安静に寝ている時に消費

 するエネルギー量のことである。

エネルギー代謝

 基礎代謝、労作代謝、特異動的作用の3つに分けられる。

 身体に吸収されたタンパク質、脂質、糖質の3大栄養素が、体内の各組織

 で酸化分解してエネルギーを産出し、熱や仕事に利用される体内での

 代謝のこと。

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔