トップページ小児保健人工呼吸

小児保健


気道を確保しても自力で呼吸できないような場合に人工呼吸を行う。

口うつし法
 仮死者の肺に救助者が直接息を吹き込む方法。

 前頭部にあてた手で仮死者の鼻をつまみ口から口へ息を吹き込む。

口から鼻への方法
 あごを持ち上げた手で口を軽く閉じさせ、救助者は広く口を開けて

 仮死者の鼻孔に息を吹き込む。

ニールセン法
 仮死者を腹ばいにして、救助者の体重をかける方法。

シルベスター法改良型
 仮死者を仰向けにして寝かせ反動をつけないように静かに腕の曲げと

 引き上げを繰り返す方法。
 
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔