トップページ社会福祉社会福祉事業従事者

社会福祉

○母子相談員  非常勤職員 都道府県に置く
        社会的信望があり熱意と識見をもっているものの中から
        都道府県知事が任命する。
        配偶者のない女子で現に児童を扶養しているもの及び寡婦
        に対しその自立に必要な指導などを行う。

○婦人相談員  非常勤職員 都道府県に必置、市は置くことができる。
        社会的信望、熱意のあるものの中から、都道府県知事又は
        市長が任命する。
        要保護女子の発見、相談、指導などの職務を行う。

○民生委員   非常勤職員 市町村の区域に置く
        社会奉仕の精神をもって保護指導のことにあたり社会福祉
        の増進に努める。
        
○家庭奉仕委員 非常勤職員 身体上または精神上の障害があって、日常
        生活を営むのに支障がある老人の家庭を訪問してその生活
        の世話を行うもの。

○社会福祉主事・・都道府県及び市に必置。町村には置くことができる。

         年齢20歳以上で人格が高潔で思慮が円熟し社会福祉の

         増進に熱意があるもの。

○児童福祉司・・都道府県の児童相談所に必置。児童の保護その他児童の

        福祉に関する事項について相談に応じ専門的技術に基づい

        て必要な指導を行うもの。

○身体障害者福祉司・・都道府県の福祉事務所に必置。

           身体障害者の相談に応じ専門技術を必要とする。

○知的障害者福祉司・・都道府県はおかなければならない。

           知的障害者の福祉に関する相談に応じ専門技術を

           必要とする。
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔